前回の続きで、

数学的なお話です。

—-

仮に、同じ数字があったとします。

それぞれC・Dとすると、
この二つの数字は同じ数字ですから、

C = D

とイコールで結べます。

では、両辺にCを掛け算してみます。

2 = CD

両辺からD2を引き算してみます。

2 - D2 = CD - D2

ここまで大丈夫ですか?

よーく計算してみてくださいね。

では次いきます。

2 - D2 = CD - D2

この両辺を因数分解します。

(C+D)(C-D) = D(C-D)

両辺を(C-D)で割ります。

C+D = D

CとDは同じ数字ですから、CのところにDを代入します。

2D = D

両辺をDで割ると

2 = 1

よって2と1は同じ数字である。

( ̄o ̄ ̄ 3)ん?!!

……アレレレ!?(・_・;??!

さてここで問題です。

1と2が同じはずはありません。

上の計算は、どこかが間違っているのでしょうか。

しかし、間違っているようには見えませんよね。

何が起こっているのか、説明してください。

掲示板へGO!! ↓↓↓

メニュー