みなさんこんにちはb(⌒o⌒)d
今回は、ちょっと難しい確率のお話です。
ヾ(^∇^)
——
さて、
みなさんはサイコロを使ったことがありますね。
何がでるかは「運」しだいですね。
では質問です。
コロコロっと転がして
「1」の目が出る確率はいくつですか?

 

簡単だゼイ(ノ゚⊿゚)ノイイイイ
6分の1!!!

 

はい。
そうですね。
「6分の1」ですよね。
サイコロには6つの目があって、
その中のひとつが出る確率は「6分の1」です。
どの目も平等に「6分の1」です。

 

では、聞きます。
想像しながら読んでくださいね。

 

サイコロを6回ふります。
この6回の中で、
一度でも「1」の目が出る確率はいくつですか?

 

え゛っw( ̄Д ̄;)wッッッ!!

 

どの目も平等に「6分の1」で出るのだから、
6回ふったら、
1回くらいは「1」の目が出るんじゃないですか?

 

たしかに( ̄o ̄ ̄ 3)いい?!!

 

じゃあ、6回ふったら、
間違いなく、100パーセント「1」の目が出ますか?

 

出ないことも( ̄ー ̄?)あるような??

 

はい。
出ないこともありますよね?
では、もう一度聞きますね。
サイコロを6回ふります。
すくなくとも一回は「1」の目が出る確率はいくつですか?

 

……アレレレ!?(・_・;??!

 

はい。
数学が得意な人には簡単な問題ですよね。
「1」の目がでない場合を考えればokです。
ちょっとやってみますね。
1投目、「6分の5」で「1」の目はでません。
2投目も「6分の5」で「1」の目はでません。
3投目も「6分の5」で「1」の目はでません。
:
:
6投目も「6分の5」で「1」の目はでません。
式にすると、
の確率で「1」の目は、一回も出ません。
ということは、その逆、
66.5%の確率で、
すくなくとも1回は「1」の目がでますね。
—-
はい。
まとめますヾ(^∇^)
サイコロを6回ふって、
すくなくとも一回は「1」の目が出る確率は、
約66.5パーセントです。
どうですか?
思ったより少ないかな?
たしかに、
「6分の1」で出るものを、
「6回」チャレンジしているのですから、
もっと出てもよさそうに思います。
この辺が、
感覚と数学のズレなんでしょうね。
ちなみに、
サイコロをふる回数を倍にしたらどうでしょう。
「12回」チャレンジするということですね。
同じように計算すると、
すくなくとも一回は「1」の目が出る確率は、
約88パーセントです。
3倍にして「18回」チャレンジすると
約96パーセントです。
簡単に言えば、
「確率の2倍チャレンジすれば、だいたい成功する」
という感じですね。

 

—-
ここまでは、
だいたい理解できたかな
ヾ(=^▽^=)ノ
さて、
それでは突然ですが次の問題。
あなたが心から愛せる、
本当に素敵な人と出会える確率は?

 

え゛っw( ̄Д ̄;)w何?突然!!

 

いや、
ちゃんと数学的に考えてくださいよ。

あなたが世界で一番
素敵だと思える人と出会える確率はいくつですか?

 

どーいうこと(・_・;?

 

はい。
そうなんです。
実はこれ数学的に出せるんです。

 

((((((ノ゚⊿゚)ノイヤイヤ無理でしょ!?

 

そうですね。
今回はちょっと長くなりましたので、
続きは次回のブログで。。。。

 

まぢか(。TωT)/゚早く書いて
メニュー