前回の続きで、

ちょっと素敵な
数学?のお話です。

—-

放課後の教室。

夕焼けの差し込む中、

クラスの女子が

黒板に数式を。

128√e980

ん( ̄ー ̄?)??

どーいうこと(・_・;?

なんて思っていると、

おもむろに黒板を消しはじめる。

( ̄o ̄ ̄ 3)ん?!!

……これは( ̄□ ̄;)!!

みんなにも

こんな青春がありますように。

メニュー